御朱印

京都でおすすめの御朱印帳15選+α|サイズや値段もまとめてみたよ

きつね
きつね
以前の記事で「御朱印帳のデザインは購入前に考えておいたほうがいいよ」って話をしたけど、実際どんな御朱印帳があるのか、京都で人気の御朱印帳を紹介するよ。

きつねがTwitterから集めたものをまとめてみたので参考にしてね。

牛太郎
牛太郎
おぉ〜!
それは楽しみ〜♪

別記事でも解説しているのですが、御朱印帳は一冊をそれなりの期間使うことになるので、どんな御朱印帳を拝受するか、事前にデザインなどを調べておいたほうがいいです。

きつねが書籍などを参考に、実際にTwitterなどのSNSに投稿されている御朱印帳をリサーチして、初穂料も社務所に問い合わせるなどわかる範囲で調べてみたので、ぜひ京都に鎮座する神社の御朱印帳を入手したいと考えておられる方は参考にしてもらえたらと思います。

みなさんがご覧いただくタイミングではデザインや価格に変更があるかもわかりませんが、その点ご了承いただきつつ、人気の御朱印帳のデザインを楽しんでいただければと思います。

広告


京都の御朱印帳おすすめ15選+α(神社のみ)

やはり京都は神社の数も多いだけに人気の御朱印帳もすごい!

なお、以下に出てくる御朱印帳のサイズ(文庫本サイズ、大判サイズ)の考え方については、こちらで確認いただけます。

御朱印帳を買うときに注意すべきこと|入手先やサイズ・デザインについてのポイントまとめ 御朱印を集めよう! と思い立ってからまっさきに必要になるのが御朱印帳… コロナの影響で書き置きの...

平安神宮

  • サイズ 16㎝×11㎝(文庫本サイズ)
  • 初穂料 1,500円(R3.1.17 社務所確認)

公式ページからも確認できますがサイズ・初穂料は記載されてないので直接問い合わせて確認しています。

上賀茂神社

  • サイズ 16㎝×11㎝(文庫本サイズ)
  • 初穂料 1,000円

公式ページより『開運戦隊ゴシュインジャー』さんのブログが詳しいです。

(御朱印帳袋)

  • 初穂料(御朱印帳袋) 1,500円

石清水八幡宮

  • サイズ 16㎝×11㎝(文庫本サイズ)
  • 初穂料 2,000円

公式ページでの確認はこちらから。

大将軍八神社

  • サイズ 16㎝×11㎝(文庫本サイズ)
  • 初穂料 1,200円

公式ページよりも京都の御朱印を中心に情報発信されてるnoboさんのブログがめっちゃわかりやすいですよ。

平野神社

  • サイズ 16㎝×11㎝(文庫本サイズ)
  • 初穂料 1,500円

  • 初穂料 2,500円

公式ページよりも『京都神社巡り』さんのブログがよくわかります。

広告

貴船神社

  • サイズ 16㎝×11㎝(文庫本サイズ)
  • 初穂料 1,500円

公式ページでじっくり確認できますよ!

(御朱印帳袋)

  • 初穂料(御朱印帳袋) 4,000〜5,000円

御朱印帳袋も公式ページで確認できます。

大原野神社

  • サイズ 16㎝×11㎝(文庫本サイズ)
  • 初穂料 1,500円(R3.1.17 社務所確認)

梨木神社

  • サイズ 16㎝×11㎝(文庫本サイズ)
  • 初穂料 1,500円

豊國神社

  • サイズ 16㎝×11㎝(文庫本サイズ)、18㎝×12㎝(大判サイズ)
  • 初穂料 1,000円(文庫本サイズ)、1,200円(大判サイズ)

詳しくは公式ページよりもnoboさんのブログが詳しいです。

菅原院天満宮神社

  • サイズ 18㎝×12㎝(大判サイズ)
  • 初穂料 1,500円(丑年限定御朱印帳は1,200円)

御朱印帳については公式ブログで詳しく紹介されていますよ。

ただし、サイズはR3.1.17社務所に確認したものです。

広告

晴明神社

  • サイズ 18㎝×12㎝(大判サイズ)
  • 初穂料 3,000円

初穂料がそれなりの額となるのは、表紙に金糸で五芒星(晴明桔梗)が縫い込まれていることからでしょうか。

でも、このシンプルさのなかに厳かな雰囲気が漂ってますよね。

西院春日神社

  • サイズ 16㎝×11㎝(文庫本サイズ)
  • 初穂料 2,500円

こちらも表紙に刺繍がありますので初穂料がややしますね。

藤森神社

  • サイズ 18㎝×12㎝(大判サイズ)
  • 初穂料 1,800円〜2,000円

デザインや種類については公式ページで詳しく紹介されています。

(御朱印帳袋)

  • 初穂料 2,000円

御朱印袋のデザインや種類も公式ページが詳しいです。

白峰神宮

  • サイズ 16㎝×11㎝(文庫本サイズ)
  • 初穂料 2,000円

公式ページでデザイン等を詳しく確認できます。

護王神社

  • サイズ 18㎝×12㎝(大判サイズ)
  • 初穂料 1,700円

公式ページでは紹介がないですが、『京都神社巡り』さんのブログが詳しいです。

(念のためR3.1.17に社務所確認済み)

わら天神(敷地神社)

こちらはきつねの初御朱印帳で、15選+αの御朱印帳となります。

通称、わら天神(正式には敷地神社)にて拝受しました。

京都の安産祈願ではかなり有名な神社で、きつね家もこちらの神社でお世話になり、3人の子宝に無事恵まれています。

そんな縁もあるのと、刺繍で丁寧に作り込まれているわりに初穂料が高くないのがおすすめ理由です。

  • サイズ 16㎝×11㎝(文庫本サイズ)
  • 初穂料 1,500円

まとめ

以上、京都に鎮座する神社から15の御朱印をセレクトしてみました。

御朱印帳は御朱印帳選びをしている間が一番ワクワクして楽しい時間かもしれませんね。

御朱印帳そのものも立派なコレクションになるので、せっかくですからあれもこれも拝受するのもありかもです(笑

それでは最後までお読みいただきありがとうございました。

みなさまの開運を心より祈念いたします。

広告

このブログを監修いただいている現役神主norikuroさんに遠隔で御祈祷していただけます。

norikuroさんはココナラでプラチナランクを獲得されている凄腕神主さん。
実績はこちら

実はこのブログもご覧いただくあなたに幸運が訪れるよう御祈祷していただいています。

リアルな神社ではお願いしにくいこともネットでなら可能です。
ぜひあなたもこちらからお試しください。
↓↓↓

COMMENT

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

CAPTCHA